「ほっ」と。キャンペーン

手作りパン工房アースグリム

ダビデの小石

ヘイ、アイムブッカー。

今日は大学ですが、そんなことは委細かまわず・・・・

つっくりましょー
 つっくりましょー
 さてさて何がーできるかなー
(CV・金田朋子)

今日は、投石器をつくります。
e0071356_21363776.jpg

                           浦沢直樹 「MASTERキートン」より

投石器とは石を遠くに飛ばす、という至極シンプルな武器です。
しかしその歴史は古く、起源は石器時代にまでさかのぼるとか。

旧約聖書では、ダビデ王が巨人・ゴリアテを投石器で倒すという記述があります。


そんなゴタクはどうでもいいのですが、今回はペットボトルでつくります。

まずはペットボトルを切ります。
e0071356_2137795.jpg

このまま石を投げてもすっぽ抜けるので、ひっかかりをつくります。

すると、曲部に石が引っかかり、飛距離が増すのです。
切り込みをいれ、テープで固定して、完成。
e0071356_21385326.jpg

投げるときは、このように石をいれて投げます。



では、早速・・・・
投石です。
e0071356_21392572.jpg

                                 いくでー、豆たん!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あれ・・・・・!?

ぜんぜん飛ばねえ・・・・!!

なんか、普通に手で投げた方が飛びます。


・・・・・・・・なぜ・・・・?


どうも、曲部の角度がまずいようです。

なので、力学的に最も適した角度を計算して・・・・
そんなの、できねーよ


ぬう・・・・


こういう、
e0071356_2139519.jpg

ひも状投石器にしとけばよかったんだよなー・・・
[PR]
by emeth888 | 2005-12-08 21:33 | 何か作った話
<< 嵐のなかで輝いて 12月は年の瀬で酒が呑めるのです。 >>