「ほっ」と。キャンペーン

手作りパン工房アースグリム

Warriors of the world

行きつけの、エロ本とサブカル本ばっかの本屋で、
こんなの見つけました。
e0071356_0192755.jpg

曰く、「オタクは世界に通用する文化」といわれつつも個人レベルでは今だ抑圧されている。
今こそキミは戦わなくてはいけない。キミがキミであるために、オタクであり続けるために――
やさしくも充実の実践的格闘教本。
なんだって。


中身は、オタが美少女に囲まれて鍛錬して、DQNを倒すラノベが入ってたり、
わりとオーソドックスな護身術とかが書いてあったり。

また、トレーニング方法も載ってるのですが、その内容は・・・・

・ポスターを床にしき、キスするように腕立て
・アニメを見ながら、重要な部分を見逃さないように腹筋
・抱き枕をサンドバックに代用。使用後は「ごめんね」と言って抱きしめること




・・・・・えー、ひとこと言いたいのですが・・・・・・
舐めるな。



うーん・・・この辺はまあネタとしても、
図解が少なかったり、説明がアバウトだったりで、
格闘技の教本としては、かなり不親切だと思います。

しかし、こんなのいくら精密に書かれてても、
素人がいきなり出来るわけがないし。
とくに関節と投げ。
e0071356_046968.jpg

生兵法でケンカ売って、怪我するバカがいると困るから・・・・これでいいのか?


それと、本気のネタ本を目指すなら、ヤンキーにからまれた時の対処法とかじゃなくて、
ハッテン場で誘われたときの対処法
とかがほしかったです。
e0071356_026117.gif

現状では、言われるままに中で小便するしかないですから・・・・


ぬう・・・・

とにかく結論は、
こんな本読んでるくらいなら、さっさと道場かジムに入れ
ってことですか?

ホーリーランドみたいに、一人でシャドーボクシングしてると、
変なクセがつくから良くないって言うし。

しかしかつて、庭の木をガンガン殴って、
無理矢理に拳タコ作ってた俺がいう資格はないけど・・・・



とにかくその前に、
まずはその醜い身体を何とかしないと。
(東京ダイナマイトっぽく)



これなら、実話マッドマックスのワンコーナー(ヤクザが教える喧嘩術、とか)
のほうがよっぽどためになる・・・・と思う
[PR]
by emeth888 | 2007-06-16 00:17 | オタな話
<< 赤き壁~昇華~ 3年B組 >>